2011年07月26日

東日本大震災の影響について

東日本大震災の影響についてですが、当社社屋倉庫などすべてが地震後の大津波により流失してしまいました。ですが奇跡的に高台の当社農場は被害を免れたため、以前の生産出荷体制を取り戻すべく
奮闘しております。

個人向けインターネット販売については現在休止中です。

苗木生産状況といたしましては震災前の生産と比べ20%減の状況です。

当社は福島県の南相馬に位置しているため少なからずも原子力災害により放射線の影響がございます
当社独自に購入した測定器での農場の土壌線量は現在毎時0.2〜0.35マイクロシーベルトです。
人体に影響がある単位では無いのでご安心下さい。


東北地方沿岸部のクロマツをはじめとする防潮林、その他多種多様なすばらしい緑の情景は大津波により壊滅状況です。
当社は歴史ある昔からの東北の苗木生産者です、東北の苗木生産者として恥ずかしくないよう
明るい未来のための復興に向けた国土緑化に全力で取り組みたいと思う所存であります。

居繻エ樹苗
http://ueharajubyo.com

posted by 苗木屋さん at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記